トップページ> 基本操作など > 基本の基本

複数のモーションを組み合わせる Motion Editor起動

 最初はイスに腰掛けてじっとしていて、しばらくしたら踊り出す。

 たぶん、そういうのは、「イスに座るモーション」と「踊るモーション」を組み合わせればできるんだろうなということはなんとなくわかる。では、そういう動きをiCloneでつけるにはどうしたらいいのか?

 付属の「iClone Motion Editor」を使うと出来るようだ。

 iClone Motion Editorの呼び出し方は以下の通り。

 画面左上の「▼Tools」から、Animationカテゴリの「Motion」を選択

 

 画面左上の「Modify」タブをクリックし、「Motion Editor」のLaunch(起動)ボタンをクリック

 

 iClone Motion Editorが起動する。

 あとは、タイムライン上に複数のモーションを設定していけば、複数のモーションを組み合わせることができるのだ。・・・できるはずなのだが、まだ使い方はよくわかっていない。わかってきたらまた追記することにして、いったん今回の覚書を終わる。

関連:

iCloneは、あらかじめ用意された人体モデル、外見データ、小物、音声、モーション、背景、エフェクトを組み合わせて、リアルタイムにムービー(マシニマ)を作ることができる環境です。CrazyTalkと組み合わせると、より高度なフェイシャルアニメも実現可能。
トップページ> 基本操作など > 基本の基本 もくじ